スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

虹の橋を渡ったブランディー

2年前の7月1日
ブランディーが虹の橋を渡りました
DSCF0469_convert_20110630002225.jpg
脊髄軟化症と言う病気にかかり
9歳の誕生日の3日前に亡くなりました


ブランディーはbooが実家で飼っていたのですが
ひょんなことから僕の家での同居生活が始まりました
DSCF0470_convert_20110630002254.jpg
今まで犬と生活をしたことがなく、分からないことばかり

どのぐらいの力で撫でていいのかすらも最初は分からないぐらい
DSCF0501_convert_20110630002319.jpg
犬もイビキをかくんだ!
と、初めて知ることもたっくさんありました

最初はイビキが気になって中々寝付けないことも
今じゃすっかり寝れてますがw


DSCF0504_convert_20110630002331.jpg
MAX9.4キロのおデブちゃん
見よ!
この広い背中をw
DSCF0575_convert_20110630002421.jpg
床につくキョニュウちゃんw
歩くと乳と乳が当たって音がする
歩いてくるのがその音で分かるぐらいw


DSCF0506_convert_20110630002343.jpg
僕がブランディーと出会った時には、もう左目が失明していました
自分でひっかいて傷をつけてしまったために

まぶたの神経も弱っていたみたいで
良く左目に目やにが固まってしまうので
1日何回も目やにを取って、目薬をさしていました

大きい目やにが取れるとちょっと嬉しかったりw

初めての犬の居る生活
犬と暮らす楽しさを教えてくれたのがブランディーでした
090201_1258~01
家に帰って来ると、玄関まで迎えに来てくれて
短い尻尾を一生懸命振り回し
必ずうれしょんでのお出迎えw

本当に可愛くて可愛くて
090611_2057~01
booじーじ、booばーばはもちろん
僕の父親もブランディーの事が大好きでした
誰にでも愛されていたブランディーでした
DSCF0564_convert_20110630002357.jpg
booの友達に『柴咲コウに似てるね!』と、言われるぐらいの可愛らしさw


ちょとおまぬけな所も可愛くてしょうがなかった
DSCF0474_convert_20110630002307.jpg
散歩のついでにbooを駅まで迎えに行ったりすると
booが帰ってくることが分かるみたく
改札まで猛ダッシュ

改札でbooを待ってると
出てくる人出てくる人確認してて、待望のbooが出てきても気づかないw
呼ばれて初めて気づいて、おデブな体でジャンプ
自分的には相当飛んでるつもりなのだろうけど
5cmぐらいしかジャンプ出来てないw

そんな姿をいつもbooと笑ってました


そんな楽しい日々を過ごしている時に突然の発病
090314_1623~02001
先生に安楽死って選択肢もありますよ
と言われたが、少しでも可能性があるのに僕たちの手でブランディーを逝かせることは出来ませんでした

ブランディーのことだから
車椅子生活になっても病気を克服してくれるだろうと思っていたって期待もありましたし
090314_1556~01
ブランディーは最後まで生きようと頑張ってくれました

悲しいことに、頑張ったんですけどブランディーは7月1日虹の橋を渡りました
CA3C0004.jpg
生きようと頑張ったブランディー、ありがとう

犬の居る生活の楽しさを教えてくれたブランディー、ありがとう

ブランディーと知り合えて、ボストンの魅力を知ったから
プーギーとも出会えたんだと
090511_0815~01
ブーちゃん、本当にありがとうね

週末はまた会いに行くからね
待ってて

↓頑張ったブランディーにポチっとクリックを
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
ブー | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/07/01 00:26
コメント
No title
お久しぶりです。
ブランディーちゃん美人さんですね!
虹の橋のふもとでみなさんを見守りながら楽しく遊んで待ってくれてるんですね!

私も思いっきりはちみつを今よりもっともっと甘やかそうと思いました。


Re: No title
>mamiさん

プギとは違って鼻が高かったですからね~w

気をつけてください!
ウチもブランディーのことがあったから
プギをちょー甘やかして育てたら
大変甘えたな子になってしまいましたw


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。